会員登録 ログイン

MENU

会員登録
ログイン
AIITキャリアクラブ

社長会

MESSAGE

MESSAGE

社長会 二代目会長メッセージ

『愛され魅力ある社長会の運営に尽力します』

新たにAIIT社長会会長を拝命しました中川です。AIITには他に大先輩の経営者の方々がいらっしゃる中で私のような若輩者が会長に就任するのは大変恐縮ですが、精一杯頑張って参ります。
さて、私はAIIT在学中に会社を創業しました。AIITで学んだ技術を活かしての創業でして、熱心にご指導下さった先生方、共に技術を磨いた学友にはとても感謝しています。
AIITではいくつも印象に残っている講義がありますが、一つエピソードをご紹介します。
私が入学してすぐ受講したプロダクトデザインの講義で、生徒各自が時計をデザインするという実習がありました。受講していた数十人が独自に時計をデザインし、そのプロトタイプを見せながらプレゼンをするのですが、そのプレゼンが皆とてもユニークで、面白かったんです。時計なのに針が無いデザインは当たり前、廃材のみで出来た時計だったり、永久機関を目指した時計だったり、掛け軸に書かれた月が移動していく時計だったり…。受講生の皆の発想が奇想天外で、声を出して笑ってしまうことも多々ありました。
AIITに入学するまで、私は十数年のサラリーマン生活を経て、どちらかというと「ミスなく上手く仕事をこなす」「ソツなく、効率的に仕事をする」ということを知らず知らずの間に意識してしまっていました。当然それは悪いことではないのですが、AIITでは新しいデザインやサービス、イノベーションを考えることが多いので、発想の飛躍やユニークな独自性が求められます。それを目指した講義や仲間がとても新鮮で、一気にAIITのファンになりました。
そんなAIITの社長会ですので、社長会としてもAIITらしさを失わず、社会に対して価値がある、そしてユニークな面白い価値を提供できればと考えております。勿論短期的な面白さを求めるだけでなく、将来を見据えてやって良かったと言って頂けるような活動をしていく所存です。
皆から愛されるような魅力ある社長会の運営に尽力して参りますので、ご意見、ご要望が御座いましたらお気軽にお問い合わせ頂けますと幸いです。

会長メッセージ

AIIT社長会 会長 /
(株)テクニコル 代表取締役

中川 達生

【Tatsuo Nakagawa】

社長会 初代会長メッセージ

『時代の変化に対応するには、未来を見渡す地図が必要だ』

これは、私が東京都立産業技術大学院大学(AIIT)の説明会を入学してもらおうと考えていた会社のスタッフと一緒に聞いた時に思ったことです。AIIT は、社会人にも門戸が開かれた高度専門職人材の育成を実践している日本でも数少ない専門大学院です。説明会を聞いた私は、スタッフではなく私自身が入学をすることにしました。入学してからの感想は、社会に出てから現場で経験したことをベースにある意味皮膚感覚で物事に対応してきた自分に限界を感じる位の時代の変化に際して、あえて遠回りとも思える大学院でのプラクティカルな学びが非常に役に立ったという事実です。 この度、学長のご発案で、社長会が結成されました。本学には、私のような企業家や、大企業の経営に参画している『学生』が少なからず在校しています。学生の平均年齢も30 代後半でしょう。
それは、ある意味本学ならではの強み(コア・コンピタンス)に繋がることでもあります。そのような方々をメンバーに迎えた他校には類を見ない学生及び卒業生の会、それがAIIT 社長会であります。活動内容は、メンバーの企業経営者としての知見とそれぞれの事業ドメインを背景に、新卒の在校生に対するキャリアガイダンス、企業を目指す人に対してのインキュベーションシステムの構築、産学協同のプロジェクトの企画・開発・運営、APEN のネットワークを使った新しいプロジェクトの構築など多岐に及んでいます。まだ始まったばかりのAIIT 社長会ですが、国内にとどまらず、APEN のネットワークを中心とした、海外への拡がりも視野に入れて積極的に活動をしていく所存です。

前会長メッセージ

AIIT社長会 幹事(前会長) /
(株)東京リテラシー 代表取締役

井上 匡

【Tadasu Inoue】

PAGETOP